特に人気の都立霊園から抽選いらずの寺院墓地まで、東京都内のおすすめ人気霊園・墓苑をランキングでご紹介します!

第3位 青山霊園

青山霊園の画像

おすすめポイント公園的にも親しまれている、都心の超有名都営霊園

南青山のビル街と西麻布にはさまれエリアにある都心の超有名都営霊園が『青山霊園』です。春はお花見場所としてもにぎわいます。

有名人のお墓や雰囲気のある外国人墓地などもあり、墓参する方以外の見学者も多く、お散歩コースにしている方もあり、まるで公園のように親しまれている都営霊園。それだけにステイタスを感じる方が多く「ここにお墓を持ちたい」という方も多くおられます。

都営霊園としては高価なお墓が多く、実際には高根の花的存在。ちなみに東京都の『平成29年度 都立霊園公募受付状況と公開抽選について』のデータによると一般埋蔵施設の公募の当選倍率は13倍と、きびしい数字になっています。

多くの有名人が眠る霊園

青山霊園の画像2

青山霊園のあった場所は明治初期からの神葬祭墓地(神道専門の墓地)でしたが、1889年(明治22年)、東京府から東京市に移管。1926年(大正15年)には斎場の建物のすべてが東京市に寄附され、日本で初の公営墓地として青山霊園が誕生しました。『青山梅窓院墓苑』の紹介文にも出てきましたが、むかしは青山は徳川家康公以来の家臣・青山家の下屋敷だったのです。

江戸の街外れとして大名の下屋敷、庶民の町屋、雑木林などが広がる田舎だったため、神葬祭墓地となったのでしょう。東京オリンピック以降、どんどん開発が進み、いまのようなスタイリッシュな都会に変貌を遂げたので、こうした経緯を知らないと「何でこんな一等地に大きな墓地があるの? 」と思われてしまいますね。

青山墓地は青山にあるということ以外にもステイタスがあります。有名人がたくさん眠る霊園であることです。

青山霊園の価格例

一般埋蔵施設…1年につき、管理料660円/㎡
価格…420万円~950万円前後

政治家

池田勇人(内閣総理大臣)、犬養毅(内閣総理大臣)、大久保利通(内務卿)、加藤高明(内閣総理大臣)、黒田清隆(内閣総理大臣)、小磯國昭(内閣総理大臣)、後藤象二郎(政治家)、濱口雄幸(内閣総理大臣)、森有礼(政治家、初代文部大臣)、宮田輝(政治家・元アナウンサー)ほか。

実業家

田中久重(東芝創業者)、星一(実業家で星新一の父)、御木本幸吉(実業家、人工真珠開発者、株式会社ミキモト創業者)、三島彌太郎(銀行家)、森永太一郎(森永製菓創業者)など。

軍人

西竹一(陸軍大佐・1932年ロス五輪金メダリストで通称・バロン西)、乃木希典(陸軍大将)、広瀬武夫(海軍中佐)ほか。

学者・教育者

上野英三郎(東京帝国大学教授で忠犬ハチ公の飼い主)、北里柴三郎(医学博士・「日本の細菌学の父」)、高峰譲吉(化学者)、西周(教育家、思想家)ほか。

作家・芸術家

江藤淳(評論家、作家)、岡本綺堂(作家)、尾崎紅葉(作家)、国木田独歩(作家)、斎藤茂吉・茂太(精神科医、作家)、塩月弥栄子(茶道家、冠婚葬祭評論家)、志賀直哉(作家)、藤島武二(洋画家)、星新一(作家)、安井かずみ(作詞家)

芸能人

石井好子(シャンソン歌手)、市川團十郎(歌舞伎役者、初代から十二代)、小林麻央(キャスター、タレント)、中村歌右衛門(歌舞伎役者、初代・二代・三代・六代)、中村吉右衛門(歌舞伎役者、初代)、中村時蔵(歌舞伎役者・三代)、山村聡(俳優)、芳村伊十郎(長唄唄方家元6代目、人間国宝)ほか。

上野英三郎教授と、忠犬ハチ公に関しては「忠犬ハチ公の碑」があります。それにしても、さすが歴史ある青山霊園! じつに多くの有名人が眠っているものです。

お花見・お散歩する方も多い「都心の名所」

青山霊園の画像3

青山霊園と言えば「都心の桜の名所」でもあります。

桜以外の季節も、雰囲気のある外人墓地を見学したり、有名人のお墓をお参りにくる方、また公園として散歩する方も多いです。都心では貴重な緑地でもありますからね。

周辺には青山方面に出ても、西麻布方面に出ても和食・洋食・エスニック、レストラン・料亭・カフェ・バー・居酒屋まで、すてきなお店・有名店がたくさんあり、墓参前後の飲食に困ることはありません。むしろ、墓参に飲食の楽しみを加えることができると言ったほうが正しいでしょう。

「東京に住んでいて良かった」と実感できる瞬間。青山霊園にお墓があるということは、かなりポイントが高いですね。

狭き門で高嶺の花?

青山霊園の画像4

ステイタスもあり、魅力的な青山霊園ですが、冒頭に述べたとおり、東京都の『平成29年度 都立霊園公募受付状況と公開抽選について』のデータによると一般埋蔵施設の公募の当選倍率は13倍。1/13の確立とは何とも「狭き門」です。

しかも都営霊園は安いとは言え区画が広く、もっとも狭い区画でも1.5~2㎡前後からの募集で、使用料金は400万円~500万円ほどにもなってしまいます。応募資格も「都内在住5年以上」「遺骨を持っている」もしくは「都営の埋葬施設にお骨があってそこからの改葬」など制限が多く、現実的には青山霊園は高嶺の花と言えそうです。

青山霊園の画像1

青山霊園

公園的にも親しまれている、都心の超有名都営霊園

公式サイトで詳細を見る

募集があるかをまずはチェックしてみよう!

青山霊園をご紹介しました。霊園に対しての感想としてはおかしいかもしれませんが「都会らしいスタイリッシュな霊園」という印象です。

すてきな霊園なのですが、あくまでも都営霊園なので、いつでも募集がある訳ではありません。都営霊園の公式サイト「TOKYO霊園さんぽ」をチェックするか、公益財団法人「東京都公園協会・霊園課」に募集の有無を問い合わせて「東京都立霊園使用者募集・申込みのしおり」という冊子を取り寄せることになります。

応募資格に該当しているかを知るには「申込みのしおり」を読み込むか、不安であれば霊園課に問い合わせることも必要かもしれません。マメに情報を把握してがんばりましょう。

青山霊園を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

【交通利便性】
戸塚駅からJRで横浜駅、横浜から東横線で渋谷へ。渋谷から銀座線・千代田線で乃木坂駅より歩いて7分で墓に到着。

【設備・環境】
とにかく車を使わず、公共機関だけでいけるところがいい。年をとっても安心してお参りできる。水場はすぐ近くにあるし、ごみ箱もきれいに整備されている。

【管理状況】
埋骨の時など丁寧に書類の書き方や用意するものなど親切に教えてくれる。土曜日もたぶん日曜日も管理事務所はやっており不便に感じたことは全くない。

【周辺施設】
最寄りのお店は高いので花などは地元のスーパーで買っていく。青山だから食事処はいっぱいあり、六本木にも歩いて行ける。

引用元:https://www.lifedot.jp/

→駅から近く電車で通いやすいので、お年寄りの方でも安心して通うことができます。施設もしっかり整備されており、きれいなので気持ちよくお墓参りができるでしょう。

埋骨の時も親切に対応してくれ、書類の書き方や用意するものなどを丁寧に教えてくれます。分からないことも多いと思うのでありがたいですよね。また、土曜日や日曜日も管理事務所はやっているのでいつ訪れても対応してくれます。

このようなことから、投稿者さんも管理状況に関して不便に感じたことはないそうです。

桜の名所でもある広大な霊園

とても広大な霊園です。有名な方のお墓も多数あります。

木々や草が多く植えられているため、夏に訪れる際は蚊対策が必要です。近隣の方がお散歩されている姿もよくみます。

実は桜の名所でもあります。青山通りから入って、しばらく行くと霊園に入り、そこから一直線に続く桜並木は本当にきれいです。天気の良い日はお墓参りに来ている人も桜を楽しんでいます。

昔ながらの墓地なのでお墓が広めで息苦しさのようなものをあまり感じないところです。

引用元:https://syukatsulabo.jp/

→霊園としてだけでなく公園としても親しまれており、散歩している方も多く見受けられます。さらに春になれば桜の名所としても人気のあるスポットなので、青山霊園を知っているという方も多いのではないでしょうか。

霊園自体は広く、数多くの有名人も眠っています。口コミにもあるように、墓地は昔ながらなので、お墓が広めで息苦しさのようなものはあまり感じません。

このように魅力的な霊園ですが、倍率が高いのでそこだけ頭に入れて置いたほうがいいでしょう。

青山霊園へのアクセス

〒107-0062 東京都港区南青山2-32-2
最寄り:東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩7分

サイト内検索
都内の霊園・墓苑ランキング
第2位 小平霊園
小平霊園の画像1
第3位 青山霊園
青山霊園の画像1
第4位 高輪庭苑
高輪庭苑の画像1
第5位 多磨霊園
多磨霊園の画像1
都内のおすすめ霊園ランキング!

東京でおすすめの墓苑・霊園一覧

イメージ
会社名青山梅窓院墓苑青山霊園小平霊園多磨霊園高輪庭苑
デメリット多様なプラン・価格で「手の届く」青山の寺院墓地公園的にも親しまれている、都心の超有名都営霊園多様な様式の墓地を有する広大な公園墓地日本初の都市計画共葬墓地。超広大な緑の園江戸の浮世絵に描かれた景色・お寺の墓苑
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら