特に人気の都立霊園から抽選いらずの寺院墓地まで、東京都内のおすすめ人気霊園・墓苑をランキングでご紹介します!

第2位 小平霊園

 

小平霊園の画像

おすすめポイント多様な様式の墓地を有する広大な公園墓地

西武新宿線の小平駅から続く立派なケヤキ並木の表参道が迎えてくれるのが都営『小平霊園』です。全エリアの半分を占める墓所エリアには、むかしながらの風情ある墓地や、芝生が広がり陽光が差し込む墓地、新形式の合葬式墓地など、個性豊かな墓地が配置されています。

残り半分は樹林・草地・並木道。北側には武蔵野と呼ばれていた時代からの雑木林が残されて、その面影を伝えてくれます。総面積は約65haという広大な公園墓地です。

武蔵野の面影を残す緑の宝庫

小平霊園の画像2
小平霊園の主要な園路にはケヤキ、桜、希少なリギダマツ(三葉松)などが植樹され、まるで天然の回廊のようです。桜は青山霊園ほどではないですが、近隣の方々は春を楽しみに訪れておられるご様子。

また、梅にメジロが飛来している報告などもネット上に散見され、野鳥をウォッチングしたい方にもおすすめの場所です。また、雑木林に覆われた、小平市と東久留米市にまたがる窪地は「さいかち窪」と呼ばれ、時折、水が湧き出ています。(※近年では2015年から連続3年湧水している)。

開園は1948(昭和23)年ですから、都営霊園としては歴史が浅いのですが、その分新しい発想でつくられているとも言えます。しかし、約65haという広大な土地なので、友人のお墓などを参拝するときは、大雑把でなく、できれば地図に書いてもらうくらいくわしく位置聞いておかないと、いつまで経ってもたどり着けないという悲劇も起こり得るのです。

「小平駅から徒歩5分」というのも、あくまでも中に入るまでの時間。そのから各人のお墓までは、場所によっては延々と長距離を歩くことになります。猛暑や厳冬の時期には高齢者や赤ちゃん連れはきびしいかもしれませんね。

小平霊園の価格例

一般埋蔵施設

1年につき、管理料660円/㎡
・価格…150万円~500万円前後

芝生埋蔵施設および小型芝生埋蔵施設

1年につき、管理料890円/㎡
・価格…180万円~350万円前後
合葬埋葬施設(遺骨のみ)
一定期間後共同埋蔵
・価格…7万円~14万円前後

直接共同埋蔵施設

・価格…6万円~12万円前後

合葬埋葬施設(遺骨・生前)

一定期間後共同埋蔵
・価格…15万円~20万円前後

直接共同埋蔵施設

・価格…12万円~18万円前後

合葬埋葬施設(生前のみ)

一定期間後共同埋
・価格…7万円~21万円前後

直接共同埋蔵施設

・価格…6万円~18万円前後

樹林型合葬埋蔵施設

・価格…4万円~26万円前後

樹木型合葬埋蔵施設

遺骨のみ
・価格…18万円~37万円前後

有名人のお墓もある

小平霊園の画像3
広大な小平霊園にも有名人のお墓があります。どんな方々が眠っているのでしょうか?

野口雨情

『七つの子』『赤い靴』『シャボン玉』など、ほかにも現代に残る多くの童謡を残す童謡作家。詩人。

壺井 栄

小説家・詩人。小豆島を舞台に、若い女教師と12人の小学生の戦中・戦後を描いた代表作『二十四の瞳』は1954年に映画化されて大ヒットし、以降もたびたび映画化・テレビドラマ化されている。

小川未明

小説家・児童文学作家。『金の輪』『赤い蝋燭と人魚』『月夜と眼鏡』など、情緒豊かな短編にとくに評価が高い。

柳宗悦

思想家、美学者、宗教哲学者。民衆の暮らしから生まれる工芸品の美を愛し、紹介した。長男は工業デザイナー・柳 宗理、次男は美術史家の柳宗玄、三男は園芸家の柳宗民。

有吉佐和子

小説家、劇作家、演出家。『紀ノ川』『恍惚の人』『複合汚染』『華岡青洲の妻』『和宮様御留』『三婆』『悪女について』『開幕ベルは華やかに』などベストセラー作品を多数残した。

そのほか宮本百合子(プロレタリア作家)、伊藤 整(小説・文芸評論・翻訳など)、松島 詩子(歌手)、古賀さと子(『子鹿のバンビ』で有名な童謡歌手・子役)、頼近美津子(アナウンサー)などが小平霊園に眠っています。

小平霊園の画像1

小平霊園

多様な様式の墓地を有する広大な公園墓地

公式サイトで詳細を見る

抽選はきびしい

小平霊園の画像4
既出の「平成29年度 都立霊園公募受付状況と公開抽選について」によれば、小平霊園は一般埋蔵施設で7.0倍、芝生埋蔵施設で2.5倍、小型芝生埋蔵施設で4.5倍という、きびしい当選倍率になっています。

使用料なども青山霊園よりはお手頃ですが、一般埋葬施設においては150万円前後からと、手軽な使用料とは言い難いです。

まず、実際に足を運んでみよう!

小平霊園をご紹介しました。一般埋蔵施設以外にも芝生埋葬施設、直接共同埋蔵、樹木型合葬埋蔵施設などがありますので、希望の施設が小平駅からどのくらいの場所にあるのか? 直接歩いて確認してみることをおすすめします。

小平霊園を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

唯一の樹林墓地がある霊園

都立霊園では唯一の樹林墓地がある霊園です。粉骨してから埋蔵できる永代供養墓は41000円という破格値で大人気です。ほぼ一年中お墓参りにも来られるので便利です。霊園内にはトイレもあり、車で入れて駐車代もかからないので本当に素晴らしいです。

引用元:https://www.google.com/

→総面積が約65haという広さなので、霊園に着いてからお墓にたどり着くまでに相当な距離を歩きそうですよね。その広さゆえに、たくさんの様式の墓地があり、その中には、口コミにもあるように都立霊園では唯一の樹林墓地も含まれています。さまざまな墓地を見ることができるでしょう。

霊園内はもちろんトイレもしっかり完備されており、もし車で来たとしても駐車場代がかかりません。通いやすさもある魅力的な霊園だと言えるでしょう。

石材店が便利!

【交通利便性】
西武鉄道小平駅下車、そこから徒歩で15分くらい。電車の本数は多いが、自宅からだと不便なため、自家用車で行くことが多い。彼岸の時期は自動車利用は霊園周辺の渋滞がひどい。

【設備・環境】
墓石の近くには水道があり便利、水桶とひしゃくは花や線香を購入する石材店で借り、箒も貸してくれるので墓石周囲の掃除ができるところがよい。

【管理状況】
墓石周辺の掃除も行き届いており、挿したままの花や線香も片付けられており、草刈りも頻回に行われているようである。ごみを捨てる場所も決められている。

【周辺施設】
霊園の入り口に、石材店があり、そこで線香、お花を購入する。同時に水桶や、墓の周囲を掃除する箒も貸してくれるので便利です。法事の時の会食ができる場所は霊園の近くにはあまりないので、その点が不便です。

引用元:https://www.lifedot.jp/

小平霊園の入り口には石材店があります。そこはお線香やお花を売っているだけでなく、水桶、ひしゃく、箒も貸してくれるのです。そのため何も持っていかなくてもお墓参りができる上に、箒を貸してくれることで、墓石の周りを掃除できるところも嬉しいですよね。

霊園自体はごみを捨てる場所が決められていたり、草刈りも頻繁に行われているので清潔感があります。霊園がきれいなだけでも気持ちよくお墓参りができることでしょう。

小平霊園へのアクセス

〒189-0012 東京都東村山市萩山町1-16-1
最寄り:西武新宿線「小平駅」より徒歩5分

サイト内検索
都内の霊園・墓苑ランキング
第2位 小平霊園
小平霊園の画像1
第3位 青山霊園
青山霊園の画像1
第4位 高輪庭苑
高輪庭苑の画像1
第5位 多磨霊園
多磨霊園の画像1
都内のおすすめ霊園ランキング!

東京でおすすめの墓苑・霊園一覧

イメージ
会社名青山梅窓院墓苑青山霊園小平霊園多磨霊園高輪庭苑
デメリット多様なプラン・価格で「手の届く」青山の寺院墓地公園的にも親しまれている、都心の超有名都営霊園多様な様式の墓地を有する広大な公園墓地日本初の都市計画共葬墓地。超広大な緑の園江戸の浮世絵に描かれた景色・お寺の墓苑
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら