特に人気の都立霊園から抽選いらずの寺院墓地まで、東京都内のおすすめ人気霊園・墓苑をランキングでご紹介します!

第5位 多磨霊園

多磨霊園の画像

おすすめポイント日本初の都市計画共葬墓地。超広大な緑の園

東京都は現在も深刻な霊園・墓苑不足ですが、1900年(明治33年)当時の東京市も青山ほか、公営墓地が5つあっても足りない状態でした。多摩村に公園墓地をつくる計画が持ち上がり、1923年(大正12年)に開園したのが多摩霊園

面積は128haと都立霊園の中でも最大を誇り、海外の森林墓地を参考にしてつくられた日本初の都市計画共葬墓地であり、芝生墓地や壁墓地、大規模納骨堂や合葬墓地など多様な埋葬施設と共に、武蔵野の面影を残す緑地であるため、大勢の方々に散策などで親しまれています。

東郷平八郎元帥の埋葬で、一躍人気霊園に

多磨霊園の画像2
多磨霊園が供用開始された当時、東京市の公営墓地はいまはなき亀戸墓地のほか、青山・谷中・染井・雑司ヶ谷と、すべていまの東京23区におさまっていました。そのため多摩村につくられた多磨霊園は「市街地からあまりにも離れた辺鄙な公営墓地」という印象を持たれてしまうことに。

つまり、最初はまったく人気がなかったのです。しかし、日露戦争における「バルチック艦隊撃退」で、当時日本はもちろん世界中に知られていた名将・東郷平八郎元帥が名誉霊域に埋葬されると多摩霊園の知名度はたちまち上昇し、利用希望者が急増しました。

いまでは埋葬されている人の数は38万人を超える人気の都営霊園のひとつだけに、意外なエピソードですね。当時の東京はそれだけ都心部と郊外の格差が大きかったのでしょう。

多磨霊園はいまや「桜の名所」としても知られ、園内には染井吉野、しだれ桜、八重桜など950本が碁盤の目のように植樹され,春には壮麗な花のトンネルを形成します。超広大な敷地の半分以上が公園であることもあって、散策場所としても人気です。

多磨霊園の価格例

一般埋蔵施設

1年につき、管理料660円/㎡
・価格…150万円~600万円

芝生埋蔵施設および小型芝生埋蔵施設

1年につき、管理料890円/㎡
・価格…350万円前後

長期収蔵施設「みたま堂」

・価格…20万円~40万円前後

有名人のお墓、とりわけ小説家・芸能人が多い

多磨霊園の画像3
多磨霊園には東郷平八郎元帥だけでなく、真珠湾攻撃の総指揮者で「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」という人心掌握術で知られる山本五十六元帥、「マレーの虎」の異名で知られる山下奉文陸軍大将も眠っています。

軍人だけでなく、多磨霊園には多くの有名人が眠っています。中でも小説家(文筆関係)は錚々たるメンバーばかり。有島武郎、石坂洋次郎、江戸川乱歩、大岡昇平、田山花袋、野村胡堂、舟橋聖一、堀辰雄、三島由紀夫、吉川英治、菊池寛、向田邦子(脚本家、エッセイリスト、小説家)、小山内薫(劇作家・演出家・批評家)、北原白秋(詩人)、与謝野鉄幹・晶子夫妻(歌人)、徳富蘇峰(ジャーナリスト)など。

芸能人が多いことも特徴的です。上原謙(俳優で加山雄三の父)、大辻司郎(漫談家)、岡田嘉子(女優)、川田晴久(俳優・歌手)、岸田今日子(女優・声優)、小坂一也(俳優・歌手)、田中好子 (女優・歌手)、丹波哲郎 (俳優・心霊研究家)、ディック・ミネ(歌手・俳優)、東野英治郎・英心親子(俳優)、徳川夢声(漫談家)、夏目雅子(女優)、西村晃(俳優)、山田康雄(声優・俳優)など。

政治家では大平正芳(政治家・第68・69代内閣総理大臣)、西園寺公望(政治家・第12・14代内閣総理大臣)高橋是清(政治家・第20代内閣総理大臣)、徳田球一(政治家)、美濃部亮吉(経済学者・政治家・東京都知事)など。

そのほか、梅原龍三郎・岸田劉生(洋画家)、川合玉堂・下村観山(日本画家)、中山晋平・浜口庫之助(作曲家)、朝永振一郎(ノーベル賞受賞の物理学者)、新渡戸稲造(農学者・東京女子大学学長)、吉野作造(政治学者)、長谷川町子(『サザエさん』の漫画家)、内村鑑三(宗教家)など、有名人が多数眠っています。

岡本一平(漫画家)・かの子(小説家)夫妻と、そのこども・岡本太郎(画家・芸術家)という有名一家もここにお墓があるのです。思わず「お墓めぐり」をしたくなるような豪華メンバーがそろっていますよね。

多磨霊園の画像1

多磨霊園

日本初の都市計画共葬墓地。超広大な緑の園

公式サイトで詳細を見る

都心から遠くても、倍率はなかなか高い

多磨霊園の画像4
「平成29年度 都立霊園公募受付状況と公開抽選について」によれば、多磨霊園の一般埋蔵施設の当選倍率は2.9倍。使用料はもっともお手頃な区画でも使用料は150万円~180万円前後と、結構な倍率と金額です。さすがは、ステイタスのある由緒ある霊園です。

実際に現地を訪ねてみよう!

多磨霊園をご紹介しました。超広大な敷地、しかも半分以上が公園・緑地ということで、自然志向が高まっている現在では人気の埋葬施設となっています。

最寄り駅の西武多摩川線・多摩駅からは5分です。ただし、超広大な敷地なので、希望の埋葬施設まで歩いてみたほうが良いでしょう。

そしてJR武蔵小金井駅南口、京王線多磨霊園駅北口からはバス利用となります。ここの乗り換えでタイムロスが生じがちなこともデメリットですね。

そして自宅からどのくらいで到着するかもしっかりチェック。府中市なので新宿区・杉並区、世田谷区、そこより西のエリアからはアクセスが良いですが、23区東部からはかなり遠いので、そこも考慮してくださいね。

多磨霊園を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

とにかく広い霊園

霊園の中にバス停が2つもあるぐらい広いです。バス通り以外は霊園なので静かです。時期によっては花や紅葉が見れるかもしれません。水場周りに休憩出来る場所があり、弁当など食べてる人が居ますが、夏場は蚊も多いので注意が必要です。著名人のお墓が多くあります。

引用元:https://www.google.com/

→多磨霊園は霊園の中にバス停が2つあるほどの広さ。霊園の中にバスが走ってるなんて驚きですよね。

そんな霊園の広さの半分以上は公園になっており、水場周りには休憩できる場所があるため、そこでお弁当を食べてる人もいます。春には桜、秋には紅葉なども見れるので、季節を感じることができるような場所でもあるでしょう。

墓地としての魅力は、有名人のお墓が多くあることでしょう。もしかしたら知ってる人のお墓を見つけることができるかもしれませんね。

気分転換にも最適

【交通利便性について】
徒歩では行けませんが、京王線でもJRでも駅からバスで行けるので便利。お彼岸やお盆などは渋滞がすごいのが難点です。

【環境について】
桜の名所で春はそれも楽しめる。広々としていて芝生のエリアもあるので、気分転換にもなります。

【管理状況について】
それなりに整備されていますが、お墓参りに来ない方のお墓の周りはかなり荒れています。

引用元:https://www.e-ohaka.com/

→最寄り駅は多磨駅で、徒徒歩5分で行けるところにありますが、京王線やJRの駅からもバスで行けるのでアクセスに関しては困らないでしょう。そんな好立地な多磨霊園は桜の名所になっていたり、広い芝生があるなど気分転換ができる場所です。

投稿者さんによると墓地はそれなりに整備はされていますが、お墓参りに来ない方のお墓の周りはかなり荒れているとのことなので、お墓参りのついでに公園を楽しもう!という気持ちで行ってみてもいいかもしれませんね。

多磨霊園へのアクセス

〒183-0002 東京都府中市多磨町4-628
最寄り:西武多摩川線「多磨駅」より徒歩5分




サイト内検索
都内の霊園・墓苑ランキング
第2位 小平霊園
小平霊園の画像1
第3位 青山霊園
青山霊園の画像1
第4位 高輪庭苑
高輪庭苑の画像1
第5位 多磨霊園
多磨霊園の画像1
都内のおすすめ霊園ランキング!

東京でおすすめの墓苑・霊園一覧

イメージ
会社名青山梅窓院墓苑青山霊園小平霊園多磨霊園高輪庭苑
デメリット多様なプラン・価格で「手の届く」青山の寺院墓地公園的にも親しまれている、都心の超有名都営霊園多様な様式の墓地を有する広大な公園墓地日本初の都市計画共葬墓地。超広大な緑の園江戸の浮世絵に描かれた景色・お寺の墓苑
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら